bg.jpg

日本のレディースジーンズの歴史とブランド一覧・ざっくりまとめ

js140830-denimcloset01

ジーンズはもともと男性のための作業着だったわけですが、それがファッションになり女性も着るようになり、やがて女性の好みにあうようにデザインされ女性の体型にフィットするように考えられたレディース専門のジーンズブランドが生まれはじめます。

日本では、1970年代のことです。

日本のレディースジーンズブランドの歴史【年表】

1970年代に生まれたレディース専門のジーンズブランドは、ベティスミス、サムシング、スウィートキャメル。
日本のレディースジーンズの三大老舗ブランドといえます。

1971年~ ベティスミス
1973年  エドウイン、女性のためのシルエットを開発し「レディース・エドウイン」を発表。
1979年~ サムシング
1979年~ スウィートキャメル
1987年~ ブラッパーズ
2000年~ マウジー
2010年~ グランマ ママ ドーター
2012年~ デニムクローゼット

日本のレディースジーンズ・ブランド一覧

日本のジーンズブランドでレディース「も」扱っているブランドはたくさんありますが、以下では、レディース専門のブランドに絞って一覧にしました。(ブランドのアルファベット順に並べています。)

ヒトリゴト・・

わたしの経験上、メンズ主体のブランドのレディースジーンズより、レディース専門のブランドのジーンズの方がやはりフィット感がいいことが多いです。

ジーンズにはフィット感以外にもいろんな要素があるので、いろいろ好きなところがあってわたし自身はメンズ主体のブランドのジーンズも穿くんですが、メンズ主体のブランドでは、フィット感は妥協してる部分が多かったりします。例外ももちろんあると思うので一概にはいえませんが。

注目のブランド♪

お直し屋さんのデータに基づいた、女性にフィットするジーンズ「デニム・クローゼット」

デニムクローゼット

デニムクローゼット(Denim Closet from KURASHIKI)は、比較的新しいレディース専門の国産ジーンズブランド。

レディース専門のブランドであれば、女性の体にフィットするようにという点は必ず考えられていますが、このブランドが特徴的なのは「お直し屋さんのデータにもとづいている」というところ。

デニムクローゼットを運営している有限会社 馬野(うまの)は、もともとお洋服のリフォーム屋さん(現在も継続)。

そのリフォーム屋さんに「フィットしないのでお直ししてください」とジーンズが持ち込まれることが多く、お直ししなくていいレディースジーンズを作ろう、という想いからこのブランドが生まれました。

お直し屋さんの経験にもとづき、女性の体型の悩みをカバーしつつフィットしてキレイに見える立体的な型紙を独自に開発し、肌触りがよく伸び感もある国産のデニム生地を使ってジーンズを作っています。

js140829-denimcloset03

わたしも1本もってますが、ここのジーンズはティーン向けぴったりフィットな感じではなく、大人の女性向けという印象。

腰まわりのフィット感がよく(ウエストが浮きにくい)、脚の部分は細すぎず太すぎずほどよいゆとりがある感じ。タイトすぎず、ほどよくフィットしてくれます。

購入レポートは → 女性のための国産ジーンズブランド「デニムクローゼット」のジーンズ買ったよ♪

参考資料

スポンサード・リンク

関連記事

ジーンズに合う服選び、苦手なんだよな~っていう男性にオススメなサービス見つけたよ。

ジーンズ好きなんだけど、トップス選ぶのが苦手なんだよなーっていう男性にオススメのサービスがあ

記事を読む

アイアンハート(IRON HEART)の21ozジーンズのヒミツを聞いてきたよー。

ジーンズやアメカジのセレクトショップで「21oz(21オンス)」のタグを見かけて気になっ

記事を読む

ジーンズ+ヒールのサンダル: ワラチェのカラフルなサンダルと合わせたよ

ヒールの高さ7.6cm・夏っぽいさわやかカラフルなサンダルをジーンズと。

記事を読む

ジーンズに使われる生地を分類してみた。

ジーンズに使われる生地はさまざま。 たとえばカラージーンズなどでは、デニム以外の色んな生地が使われて

記事を読む

東京に行ってきましたー♪

あいたい人、行きたいイベントなどありまして、東京まで行ってきました。めったに行けない

記事を読む

綿栽培(10)綿花の成長記録 第11週~第12週:つぼみとにらめっこ

つぼみがなかなか咲いてくれず、少しずつ大きくなるつぼみとにらめっこしていた2週間でした。

記事を読む

最近買ったジーンズ関連本、「ヒストリー日本のジーンズ」「おかやま今昔」ほか。

先月上旬は、綿花栽培や日本の綿産業に関するものを中心に読んでましたが、最近はジーンズ関連の本

記事を読む

綿栽培(3)綿花の成長記録 第2週

週の前半はすくすく、後半やや停滞ぎみです。週の途中に台風の影響が心配で鉢を室内に入れ

記事を読む

ジゼル、デイトナ・ブロス11月号に国産ジーンズ「デニムクローゼット」、載ってます。

デニムクローゼット最近愛用しているデニムクローゼット(Denim Closet)のメ

記事を読む

繊維製品におけるデニム生地の位置づけをざっくりまとめてみた。

繊維の種類と加工が一番わかる しくみ図解を読みました。この本の中でデニム(綿布)に関

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

サイト内検索

  • こんにちは(^^

    当ブログ管理人の「こっとんこっとん」です。

    桃太郎ジーンズとの出会いをきっかけに国産ジーンズに興味をもち、岡山に旅行にいったり、ジーンズに関する本を読んだりしているジーンズファンです。

    2013年、ジーンズソムリエという資格試験制度が創設されることを知り、猛勉強して資格取得しました。

    ⇒ 管理人のプロフィール

  • 楽天: 国産ジーンズ取扱店
    楽天市場

PAGE TOP ↑