bg.jpg

日本のレディースジーンズの歴史とブランド一覧・ざっくりまとめ

js140830-denimcloset01

ジーンズはもともと男性のための作業着だったわけですが、それがファッションになり女性も着るようになり、やがて女性の好みにあうようにデザインされ女性の体型にフィットするように考えられたレディース専門のジーンズブランドが生まれはじめます。

日本では、1970年代のことです。

日本のレディースジーンズブランドの歴史【年表】

1970年代に生まれたレディース専門のジーンズブランドは、ベティスミス、サムシング、スウィートキャメル。
日本のレディースジーンズの三大老舗ブランドといえます。

1971年~ ベティスミス
1973年  エドウイン、女性のためのシルエットを開発し「レディース・エドウイン」を発表。
1979年~ サムシング
1979年~ スウィートキャメル
1987年~ ブラッパーズ
2000年~ マウジー
2010年~ グランマ ママ ドーター
2012年~ デニムクローゼット

日本のレディースジーンズ・ブランド一覧

日本のジーンズブランドでレディース「も」扱っているブランドはたくさんありますが、以下では、レディース専門のブランドに絞って一覧にしました。(ブランドのアルファベット順に並べています。)

ヒトリゴト・・

わたしの経験上、メンズ主体のブランドのレディースジーンズより、レディース専門のブランドのジーンズの方がやはりフィット感がいいことが多いです。

ジーンズにはフィット感以外にもいろんな要素があるので、いろいろ好きなところがあってわたし自身はメンズ主体のブランドのジーンズも穿くんですが、メンズ主体のブランドでは、フィット感は妥協してる部分が多かったりします。例外ももちろんあると思うので一概にはいえませんが。

注目のブランド♪

お直し屋さんのデータに基づいた、女性にフィットするジーンズ「デニム・クローゼット」

デニムクローゼット

デニムクローゼット(Denim Closet from KURASHIKI)は、比較的新しいレディース専門の国産ジーンズブランド。

レディース専門のブランドであれば、女性の体にフィットするようにという点は必ず考えられていますが、このブランドが特徴的なのは「お直し屋さんのデータにもとづいている」というところ。

デニムクローゼットを運営している有限会社 馬野(うまの)は、もともとお洋服のリフォーム屋さん(現在も継続)。

そのリフォーム屋さんに「フィットしないのでお直ししてください」とジーンズが持ち込まれることが多く、お直ししなくていいレディースジーンズを作ろう、という想いからこのブランドが生まれました。

お直し屋さんの経験にもとづき、女性の体型の悩みをカバーしつつフィットしてキレイに見える立体的な型紙を独自に開発し、肌触りがよく伸び感もある国産のデニム生地を使ってジーンズを作っています。

js140829-denimcloset03

わたしも1本もってますが、ここのジーンズはティーン向けぴったりフィットな感じではなく、大人の女性向けという印象。

腰まわりのフィット感がよく(ウエストが浮きにくい)、脚の部分は細すぎず太すぎずほどよいゆとりがある感じ。タイトすぎず、ほどよくフィットしてくれます。

購入レポートは → 女性のための国産ジーンズブランド「デニムクローゼット」のジーンズ買ったよ♪

参考資料

スポンサード・リンク

関連記事

js131218-denim02

【Q】本格的なデニム生地、その素材となる生地・糸を買えるところを教えてください。

当ブログのお問い合わせ宛てに、質問のメールをいただきました。わたしがわかる範囲のお返事を

記事を読む

js150310-0000-01

綿栽培【ホントの最終回】実は続きがありまして。

片付けをしたとき、ふくらんでいた2つの実を摘んでおいたんですね。せっかくここまで

記事を読む

js140827-kamikaze02

職人さんがいるお店、男のロマンなジーンズブランド「カミカゼアタック」直営店に行ってきた。

児島ジーンズストリートにある「カミカゼアタック」は、職人さんの作業風景が目の前で見られる

記事を読む

js131019-book01

スラブ糸とネップ糸の違いを調べた。

ジーンズソムリエ公式テキスト(p.34)の「シャンブレー」の説明に出てくる「スラブ糸」と「ネップ糸」

記事を読む

js131218-officialsite03

ジーンズソムリエ資格認定制度の背景等についてのぶっちゃけニュースをピックアップ!

ジーンズソムリエ公式サイト当ブログ管理人はいままさにジーンズにドハマリ中なので、「製造工程に

記事を読む

js151021-kmp09

kojima market placeで去年からほしかったネックレス買っちゃった♪

去年お邪魔したとき、シックな雰囲気のデニム雑貨イイっと思ったkojima market pl

記事を読む

js141227-something01

レディスジーンズの老舗ブランド「SOMETHING(サムシング)」の歴史といま

SOMETHINGは、株式会社エドウインによるレディスジーンズのブランド。SOMET

記事を読む

js131019-book01

紡績と製糸の違いを学んだ。

ジーンズソムリエ公式テキストを読みながら、「紡績っていうと難しい感じがするけど糸を作ることだ

記事を読む

js140926-flathead06

細身スタイルが特徴の本格派ジーンズブランド「ザ・フラットヘッド(The Flat Head)の」八王子店に行ってきた。

ザ・フラットヘッド(The Flat Head)は、長野のビンテージレプリカ系ブランド。

記事を読む

js150130-1021-03

綿栽培(12)綿花の成長記録【最終回】コットンボール収穫できず。無念・・・

しばらく間があいてしまいましたが、寒さですっかり枯れてしまう(最近)まで栽培を続けていました

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

サイト内検索

  • こんにちは(^^

    当ブログ管理人の「こっとんこっとん」です。

    桃太郎ジーンズとの出会いをきっかけに国産ジーンズに興味をもち、岡山に旅行にいったり、ジーンズに関する本を読んだりしているジーンズファンです。

    2013年、ジーンズソムリエという資格試験制度が創設されることを知り、猛勉強して資格取得しました。

    ⇒ 管理人のプロフィール

  • 楽天: 国産ジーンズ取扱店
    楽天市場

PAGE TOP ↑