bg.jpg

日本のレディースジーンズの歴史とブランド一覧・ざっくりまとめ

公開日: | 最終更新日: 2018/06/06 デニム・ジーンズに関する基礎知識 

js140830-denimcloset01

ジーンズはもともと男性のための作業着だったわけですが、それがファッションになり女性も着るようになり、やがて女性の好みにあうようにデザインされ女性の体型にフィットするように考えられたレディース専門のジーンズブランドが生まれはじめます。

日本では、1970年代のことです。

日本のレディースジーンズブランドの歴史【年表】

1970年代に生まれたレディース専門のジーンズブランドは、ベティスミス、サムシング、スウィートキャメル。
日本のレディースジーンズの三大老舗ブランドといえます。

1971年~ ベティスミス
1973年  エドウイン、女性のためのシルエットを開発し「レディース・エドウイン」を発表。
1979年~ サムシング
1979年~ スウィートキャメル
1987年~ ブラッパーズ
2000年~ マウジー
2010年~ グランマ ママ ドーター
2012年~ デニムクローゼット

日本のレディースジーンズ・ブランド一覧

日本のジーンズブランドでレディース「も」扱っているブランドはたくさんありますが、以下では、レディース専門のブランドに絞って一覧にしました。(ブランドのアルファベット順に並べています。)

ヒトリゴト・・

わたしの経験上、メンズ主体のブランドのレディースジーンズより、レディース専門のブランドのジーンズの方がやはりフィット感がいいことが多いです。

ジーンズにはフィット感以外にもいろんな要素があるので、いろいろ好きなところがあってわたし自身はメンズ主体のブランドのジーンズも穿くんですが、メンズ主体のブランドでは、フィット感は妥協してる部分が多かったりします。例外ももちろんあると思うので一概にはいえませんが。

参考資料

  • 各社ウェブサイトの会社概要・沿革・ブランド紹介
  • コトバンク

スポンサード・リンク

関連記事

綿栽培(7)綿花の成長記録 第5週

8月17日(日)【晴れ】【水やり】 昨夜水やりしたので今日は水やりナシかな

記事を読む

読書感想: 日経産業シリーズ 繊維(吉岡政幸, 日本経済新聞社)

古い本ですが(1986年出版)、あまり知らない時代の話だったのと(や、もちろん生まれてはいる

記事を読む

1足は持っておきたい! トレンドのスリッパサンダルはデニムとの相性もバツグン♪

クロックスのサンダルをモニターさせてもらうことになったので、ジーンズやデニムのスカートと合わ

記事を読む

ジーンズブランド「フルカウント(Fullcount)」のキーワードは穿き心地♪ ~ ジンバブエコットンを甘撚りにて。

フルカウント(Fullcount)は、穿き心地にこだわったビンテージレプリカのジーンズブ

記事を読む

ジーンズ+ヒールのサンダル: ワラチェのカラフルなサンダルと合わせたよ

ヒールの高さ7.6cm・夏っぽいさわやかカラフルなサンダルをジーンズと。

記事を読む

都市伝説「エドウィンの由来=江戸+勝つ」はデマなのか? 中の人に聞いてみた!

エドウィン(EDWIN)といえば、いわずと知れた国内最大手のジーンズブランド。 その名

記事を読む

東京に行ってきましたー♪

あいたい人、行きたいイベントなどありまして、東京まで行ってきました。 めったに行けない

記事を読む

ジーンズ初心者にもオススメ!きれいめスタイルのデニム服が並ぶエッジ・オブ・ラインに行ってきたよ♪

エッジ・オブ・ライン(EDGE OF LINE)は、児島のデニム服ブランド。メンズとレデ

記事を読む

スラブ糸とネップ糸の違いを調べた。

ジーンズソムリエ公式テキスト(p.34)の「シャンブレー」の説明に出てくる「スラブ糸」と「ネップ糸」

記事を読む

近況: 動画編集中です。

先月の岡山レポートはまだまだ序盤(→旅レポ)。 現在、動画の編集作業をしております。慣

記事を読む

サイト内検索

  • こんにちは(^^

    当ブログ管理人の「こっとんこっとん」です。

    桃太郎ジーンズとの出会いをきっかけに国産ジーンズに興味をもち、岡山に旅行にいったり、ジーンズに関する本を読んだりしているジーンズファンです。

    2013年、ジーンズソムリエという資格試験制度が創設されることを知り、猛勉強して資格取得しました。

    ⇒ 管理人のプロフィール

  • 楽天: 国産ジーンズ取扱店
    楽天市場

PAGE TOP ↑