bg.jpg

レディース専門の岡山デニムブランド「デニムクローゼット」のジーンズ買ったよ♪ Denim Closet from KURASHIKI 公式通販購入レポート

公開日: | 最終更新日: 2014/10/07 国産ジーンズ・愛用レポート  国産レディースジーンズの話題

js140829-denimcloset01

先日詳しい話を聞かせてもらっていいなーと思ってたデニムクローゼット(Denim Closet from KURASHIKI)。

女性(←まがりなりにも)としては気になる、気になるよぅと思ってたんですが、遂に買っちゃいました!

まずは着用写真を。ぐるっと一周こんな感じ♪

js140829-denimcloset02

js140829-denimcloset03

js140829-denimcloset04

タイトストレートのインディゴ(カラー)を選んだ。

デニムクローゼットには、スキニー(1番細い)からボーイフレンド(ゆったり)まで色んなシルエットのジーンズがあります。

わたしは細めが好きなので、タイトストレートを選びました。サイズは28インチ。

デニムクローゼットのジーンズは、色落ち加工の程度に応じてカラーが3種類あるんですが、児島といえば加工の技術も一流なので、加工したのも着てみたいなぁと思って、インディゴカラー(少し色落ち加工したもの)を。

ナチュラルな色落ち加工、すごくいい感じ♪

js140829-denimcloset05 js140829-denimcloset06

こだわり派の方はディテールも気になるかと思うので、あちこち撮影してみました。かなり黒っぽく写ってますが、実際はもっと青いです(着用写真の色が実際に近い感じ)。

js140829-denimcloset07

js140829-denimcloset08

js140829-denimcloset09

js140829-denimcloset10

js140829-denimcloset11

js140829-denimcloset12

js140829-denimcloset13

ヒゲとかパッカリングの感じとか(←色落ちの話)、キレイーとほれぼれ。

濃色のを自分で穿きこんでもなかなかこんなキレイに出せないんだよなぁ、とかオタクなことを考えながら見惚れてしまいます。かっこいいし、ナチュラルなんだよなぁ。日本の加工技術すごい。

js140829-denimcloset14

綿98%、ポリウレタン2%。ストレッチデニムです。

(デニムクローゼットのジーンズは、穿き心地と動きやすさにこだわって女性にフィットするように作ってあります。ビンテージ・レプリカ系ではありません。)

穿き心地とフィット感が抜群にイイ!

シルエットとフィット感

わたしがちょっと特殊な体型(お尻大きめ)のためお尻が入るサイズを選んだら太ももの部分にゆとりが出てしまってタイトなシルエットに見えませんが、このあたりはわたし以外の方は問題ないかと。(個人的には、もちょっとヒップ大きめでウエストと太もも細めのシルエットがあれば嬉しいな。)

js140829-denimcloset03

すごいなーと思ったのは、ウエストのフィット具合。

お尻大きめのわたしはお尻にあわせてボトムスを選ぶとたいていウエストの後ろの方(お尻の上あたり)がカパカパあまってしまうので日本のブランドのジーンズはフィットしないものだと思ってたんですが、デニムクローゼットのジーンズは、立ってる状態でウエストの後ろに若干ゆとりがあるものの、座ったときのフィット具合が抜群にイイんです。

ふつうのジーンズだと、座ったときって立ってるときより浮きますよね、ウエスト(の後ろ側)。

デニムクローゼットのジーンズは、座ったときにぐっと体に沿ってくれて、ちょうどよくフィットしてくれます。これがリフォーム屋さんのノウハウがつまった型紙マジックかー、と感動中。

生地の素材感と穿き心地

js140829-denimcloset10

生地が柔らかくて、肌触りがすごーく優しいです!

ストレッチデニムってもっと薄くてのっぺりしてる印象でしたが、デニムクローゼットのは薄すぎず厚すぎず。そして、ほどほどに厚みがあるのになんか軽い。動きやすい。

女子のみんな、ぜひ体験してみて!って思う優しい生地感と穿き心地です。

サイズ展開について。

デニムクローゼットのジーンズの多くは、23インチから28インチまで。

今回、買うにあたって最初「スキニー穿いてみたいなぁ」と思ってたんですが、サイズ表を見たところスキニーでは最大の28インチでもちょっとお尻が入りそうになかったのでタイトストレートに。(サイズ表によると、同じ28インチでもスキニーとタイトストレートではヒップサイズが7㎝くらい違います。)

サイズの選び方などについては → デニムクローゼット(Denim Closet)のジーンズのタイプ別オススメシルエット&サイズの測り方選び方

裾上げについて。

公式オンラインショップで買った場合すそ上げの手続きはどうすればいいのかサイトに書いてなかったので、事前にメールで問い合わせたんですが、お返事をもらえず。「まぁいいや、買えば商品と一緒にどういう手順で裾上げを頼めばいいかの説明も入ってるだろう」と思ったら入ってませんでした…orz

これからちょっとバタバタ忙しいのでしばらくはロールアップして穿くことにして、ちょっと時間ができたら電話で問い合わせてみようと思います。どうすればいいかわかったら追記します。

【追記(2015年1月30日)】
友人が本店で聞いてきてくれました! みゅーさん ありがとう♪

ネット販売の商品については、裾上げ・その他補正は受付けていない、とのこと。ただし、直営店(倉敷市児島味野)に持参した場合は対応してもらえるそうです。

ご注意: 梱包は超・簡素です。

js140829-denimcloset15

ピンポーンってなって「ジーンズかなー♪」とわくわくしながら出たら、宅配便やさんがこのビニール包みをもってたので「違ったーなんだろ他になんか届く予定あったっけ?」と思ったらジーンズでした。ビックリした。

夫は包みを見て「何かのカタログかと思った」と。たしかに…orz

奮発して買った高価なジーンズがこの簡素な包みで届くのはちょっとテンションさがるなぁ。わたしはもののよさを知ってるからまーいっかって思えるけど、イイらしいって聞いたからちょっと高いけど奮発して・・・って買った人はショックを受けるかもと思ったので、あらかじめこういう梱包ですよ!を書いておきます。

中にオリジナルの紙袋が入ってたので包み直せばイイ感じなんだけども、通販は宅配やさんから受け取るときが第一印象だからコレちょっと切ないよね。

プレゼントにする場合は、必ず自分で受け取って開封して包み直してから渡すことをオススメします。

▼中には紙袋とジーンズが入ってます。

js140829-denimcloset16

▼紙袋に薄いデニムひもがついてるので結ぶと、

js140829-denimcloset17

▼いい感じ♪

js140829-denimcloset18

js140829-denimcloset19

ジーンズと一緒に、納品書、カタログ、ハガキが入ってました。ハガキの裏には手書きのメッセージがありほっこり♪

サイズ交換1回無料だよ♪

1回の注文につき、サイズ違いによる交換送料が1回無料です。(2回目からの交換送料は、購入者負担になります。)

交換してもらえるのは「試着しかしていない場合」です。届いたらまずはタグなどを外さず、自宅で試着してみましょう。

交換してもらう場合は、商品到着後1週間以内にメールか電話での連絡が必要です。

デニムクローゼットの公式通販でお買物した感想・まとめ

js140829-denimcloset02

梱包には驚きましたが、サイトでの注文の手順もわかりにくいところなくスムーズだったし、ジーンズは期待どおりの穿き心地で、総合的には大満足!

女性のためのジーンズ、楽しんでます♪

関連記事

デニムクローゼット

スポンサード・リンク

関連記事

ジゼル、デイトナ・ブロス11月号に国産ジーンズ「デニムクローゼット」、載ってます。

デニムクローゼット最近愛用しているデニムクローゼット(Denim Closet)のメ

記事を読む

デニムクローゼット(Denim Closet)のジーンズのタイプ別オススメシルエット&サイズの測り方選び方

デニムクローゼット(Denim Closet from KURASHIKI)のジーンズを買う

記事を読む

ジーンズ初心者にもオススメ!きれいめスタイルのデニム服が並ぶエッジ・オブ・ラインに行ってきたよ♪

エッジ・オブ・ライン(EDGE OF LINE)は、児島のデニム服ブランド。メンズとレデ

記事を読む

レディスジーンズの老舗ブランド「SOMETHING(サムシング)」の歴史といま

SOMETHINGは、株式会社エドウインによるレディスジーンズのブランド。SOMET

記事を読む

倉敷美観地区の藍照(あいたる)でユーズド加工がかっこいいジーンズとか見てきた!

藍照 ~ITAL~(あいたる)は、倉敷美観地区にある岡山県産ジーンズと帆布バッグのお店。

記事を読む

加山雄三さんのゆうゆう散歩で紹介された「倉敷らくらく美脚ジーンズ」をチェック!

国産ジーンズファンとしては、テレビショッピングの話題とかも気になるわけで。繊維ニュース(別紙

記事を読む

桃太郎ジーンズ色落ちコンテストは明日〆切! & わたしの桃太郎ジーンズ近況レポ

【追記】 Faded Jeans Contest 2015グランプリが発表されました! か

記事を読む

お直し屋さんが立ち上げた女性のためのジーンズブランド「デニム・クローゼット」でこだわりをたっぷり聞いてきた!

1月にお邪魔して密かにいいなと思ってた「レディスジーンズ」のブランド、デニム・クローゼッ

記事を読む

Dモールでドミンゴの歴史から新ブランドのお話までいろいろ聞いてきたよ。

いつか訪問してお話聞きたいと思っていた「ドミンゴ」。岡山のジーンズメーカーのなかでも特に老舗

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

サイト内検索

  • こんにちは(^^

    当ブログ管理人の「こっとんこっとん」です。

    桃太郎ジーンズとの出会いをきっかけに国産ジーンズに興味をもち、岡山に旅行にいったり、ジーンズに関する本を読んだりしているジーンズファンです。

    2013年、ジーンズソムリエという資格試験制度が創設されることを知り、猛勉強して資格取得しました。

    ⇒ 管理人のプロフィール

  • 楽天: 国産ジーンズ取扱店
    楽天市場

PAGE TOP ↑