bg.jpg

倉敷美観地区の藍照(あいたる)でユーズド加工がかっこいいジーンズとか見てきた!

js150831-ital11

藍照 ~ITAL~(あいたる)は、倉敷美観地区にある岡山県産ジーンズと帆布バッグのお店。

js150831-ital01

品揃えは、藍照の3つのオリジナルブランド(暁ジーンズ、BASI-K GARMENTS、Sweet Canvas)がメイン。革小物・陶器などのセレクト品もあります。

※ 藍照は、原則、店内撮影禁止です。今回は、事前にご連絡して特別に許可をいただき、撮影・掲載させていただきました。

加工感がカッコイイ「暁ジーンズ」

js150831-ital04

2007年、藍照のオープンと同時に生まれたのがオリジナルブランド「暁ジーンズ(あかつきじーんず)」。

ユーズド加工を施したジーンズが主体。求める表情を実現するために大量生産できない方法を選び、児島の職人さんに手作業で加工してもらっているため、まったく同じというものはないそう。

▼同じシルエットでも表情いろいろ

js150831-ital08
js150831-ital09

▼洗い感だけでもこんなに違う

js150831-ital07

履き心地についても一切妥協せず、思った表情になっても履き心地がしっくりこない場合は納得いくまで調整を重ねるなど、1本1本が丁寧に作られています。

js150831-ital10
js150831-ital11
js150831-ital12
js150831-ital13
js150831-ital14

ベーシックを極める「BASI-K GARMENTS」

js150831-ital17

BASI-K GARMENTS(べーしっく・がーめんつ)は、2014年にスタートした藍照のオリジナルブランド。「BASI-K」の「K」は、産地「倉敷児島(Kurashiki Kojima)」の頭文字から。

産地だから追求できる「質」にこだわり、ベーシックで上質なアイテムを作っています。ジーンズとカラーパンツが中心。

js150831-ital16
js150831-ital15
js150831-ital18

やさしい凹凸が印象的な帆布バッグのブランド「Sweet Canvas」

js150831-ital20

藍照オリジナルの帆布バッグブランド「スイートキャンバス」。倉敷の帆布を使い、倉敷で縫製・加工されています。

倉敷の帆布が大好きで、岡山にくるたびどこかしらで帆布雑貨をお買いものしているわたしですが、スイートキャンバスの帆布はいままでに見たことのない質感、ふんわりカワイイ色合いですっかり魅了されました♡

js150831-ital21

一般的な帆布製品の生地ってまっすぐシャンとした感じですが、スイートキャンバスの生地の表面感・風合いは、なんだかデコボコくたっとしてて、和紙みたいな優しい雰囲気。

帆布の生地を生かした染め方で染め、洗いにかけて糊を落とすと、この独特の色むらとふわっとした風合いが出るんだそう。

(ブログで紹介したくて初めて訪問するショップさんでは、お話と撮影に集中するためその時間にはお買いものしないことにしていて。今回は、帰るまでの予定が詰まっていて再訪する時間がとれず、次回!という想いを胸に帰途につきました。)

js150831-ital25
js150831-ital24
js150831-ital23
js150831-ital27

▼リュックも。

js150831-ital26

ショップをチェック! 公式&関連リンク

スポンサード・リンク

関連記事

js141004-edwin03

エドウィン(EDWIN)の歴史とか人気のジーンズとか、中の人に教えてもらいました♪

昨日の続編というか本編というか、どうして問い合わせることになったのかと、教えていただいたエドウィンの

記事を読む

js141220-mj03

桃太郎ジーンズ色落ちコンテストは明日〆切! & わたしの桃太郎ジーンズ近況レポ

【追記】 Faded Jeans Contest 2015グランプリが発表されました! か

記事を読む

js150828-klaxon13

エイジングにこだわりぬいたジーンズを見てきた! The Strike Gold & 倉敷天領デニム

The Strike Gold と 倉敷天領デニム … 有限会社Klax-on(クラクション

記事を読む

js140830-denimcloset01

デニムクローゼット(Denim Closet)のジーンズのタイプ別オススメシルエット&サイズの測り方選び方

デニムクローゼット(Denim Closet from KURASHIKI)のジーンズを買う

記事を読む

js140703-denimcloset05

お直し屋さんが立ち上げた女性のためのジーンズブランド「デニム・クローゼット」でこだわりをたっぷり聞いてきた!

1月にお邪魔して密かにいいなと思ってた「レディスジーンズ」のブランド、デニム・クローゼッ

記事を読む

js140725-ibaradenim02

井原駅のジーンズショップ「D# THE STORE」で井原デニムについて学んできた!

国産デニムファンとしては「井原(いばら)」も気になるなぁと思ってたんですが、先月、遂に行

記事を読む

js140629-senio01

男らしさを極めたブランド「セニオ(Senio Second)」のかっこいいジーンズをいっぱい見てきた!

セニオ(Senio Second)は、児島のジーンズブランド(メンズが主体。レディスもあ

記事を読む

js141227-something01

レディスジーンズの老舗ブランド「SOMETHING(サムシング)」の歴史といま

SOMETHINGは、株式会社エドウインによるレディスジーンズのブランド。SOMET

記事を読む

js140627-edge01

ジーンズ初心者にもオススメ!きれいめスタイルのデニム服が並ぶエッジ・オブ・ラインに行ってきたよ♪

エッジ・オブ・ライン(EDGE OF LINE)は、児島のデニム服ブランド。メンズとレデ

記事を読む

js150821-dmall04

Dモールでドミンゴの歴史から新ブランドのお話までいろいろ聞いてきたよ。

いつか訪問してお話聞きたいと思っていた「ドミンゴ」。岡山のジーンズメーカーのなかでも特に老舗

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

サイト内検索

  • こんにちは(^^

    当ブログ管理人の「こっとんこっとん」です。

    桃太郎ジーンズとの出会いをきっかけに国産ジーンズに興味をもち、岡山に旅行にいったり、ジーンズに関する本を読んだりしているジーンズファンです。

    2013年、ジーンズソムリエという資格試験制度が創設されることを知り、猛勉強して資格取得しました。

    ⇒ 管理人のプロフィール

  • 楽天: 国産ジーンズ取扱店
    楽天市場

PAGE TOP ↑