bg.jpg

男らしさを極めたブランド「セニオ(Senio Second)」のかっこいいジーンズをいっぱい見てきた!

js140629-senio01

セニオ(Senio Second)は、児島のジーンズブランド(メンズが主体。レディスもあります)。

ザ・男らしい雰囲気が印象的なファクトリーブランドです。

js140629-senio02

1月にお邪魔した際は、立体加工デニムに目を奪われ、興味津々で立体加工についてお話を聞かせてもらったんですが、今回は、定番から新作まで、セニオのかっこいいジーンズについて色んなお話を聞いてきました♪

といいつつ、まずは、立体加工デニムのお話から。

立体加工デニムとは?

js140629-senio03

立体加工デニムは、セニオ独自の加工ジーンズ。

加工といっても色落ちやダメージが入ってるわけではなく、シワをつけて固めてある状態。そのまま穿きこむと、半年間でくっきり印象的なアタリ(色落ち)に育つというユニークなジーンズです(※半年間は洗濯せずに穿きこまないとアタリが弱くなります)。

js140629-senio04

穿き心地はよくないらしいので、穿き心地は二の次!かっこいい色落ちに育てたい!!って方向け。

店長さんが穿きこんだ色落ちサンプルが飾ってあるんですが、ホントほれぼれするかっこよさです。

js140629-senio05

極太糸のステッチが印象的な定番モデル

js140629-senio06

セニオのジーンズの大きな特徴として、ステッチが印象的!というのがあります。極太の糸(縫製糸で1番太い0番手の糸)で縫ってあり、少し離れてても目を引くんですよね。

js140629-senio07

0番手の糸はふつうのデニム縫製用ミシンでは縫えないため、セニオのジーンズは革の靴やカバンを縫うためのミシンで縫われているんだそう!

js140629-senio08

色落ち加工してない濃色のモデルと、色落ち加工を施したものとあります。

下の写真↓は濃色のを穿きこんだ色落ちサンプル。かっこいい。

js140629-senio09

ダメージ加工のモデル

セニオには、ダメージ加工のジーンズもあります。

js140629-senio12

以前はヒザにダメージを入れてたんだけど、しゃがんだときなどの耐久性を考えて太もも部分に変更したんだそう。

js140629-senio13

js140629-senio14

色落ち加工をオリジナルで注文できるらしい!

js140629-senio10

ジーンズは「育てる(濃色のを買って自分で穿きこんで色落ちさせる)」のも楽しいですが、仕事でジーンズ穿けない人は穿きこむ時間があまりなくてなかなか色落ちが進まずもどかしいこともありますよね。

わたしは「なかなか色落ち進まないなー」とか言いつつゆったり穿きこむのもけっこう好きなんですが、とにかく穿きこむ時間ないから完成形穿きたい!って方のために色落ち加工のモデルがあるわけです。

なんですが、セニオではさらにもう一歩進んで、自分だけの色落ち加工を注文できるらしい!! (※商品代+加工代が必要です。また、オリジナルで加工するため返品不可になります。)

できあいの色落ち加工に満足できない方はぜひ。

▼左がオリジナルで加工したもの(右は元の商品)

js140629-senio11

新作! スパイダーモデル

2014年4月の新作、スパイダーモデルを見せてもらいました。

js140629-senio15

▼色落ち加工あり/なし、両方あります。

js140629-senio16

新しいといえば。ディテールの話

js140629-senio17

セニオの最近のモデルは、ディテールがいろいろ新しくなっているそうです。

▼「The Senio」刻印のボタン

js140629-senio18

▼「made by 倉敷児島」刻印のオリジナル・リベット

js140629-senio19

▼頑丈なユニバーサルのファスナー

js140629-senio20

▼ヘリンボンのポケットスレーキ(右)

js140629-senio21

ショップをチェック! 公式&関連リンク

スポンサード・リンク

関連記事

ジーンズ加工専門の会社が作るジーンズがアーティスティックでかっこよかった♪ ~ kojima market place

ジーンズの加工を専門とする美東(有)の自社ブランド「kojima market place」

記事を読む

倉敷美観地区の藍照(あいたる)でユーズド加工がかっこいいジーンズとか見てきた!

藍照 ~ITAL~(あいたる)は、倉敷美観地区にある岡山県産ジーンズと帆布バッグのお店。

記事を読む

お直し屋さんが立ち上げた女性のためのジーンズブランド「デニム・クローゼット」でこだわりをたっぷり聞いてきた!

1月にお邪魔して密かにいいなと思ってた「レディスジーンズ」のブランド、デニム・クローゼッ

記事を読む

アイアンハート(IRON HEART)の21ozジーンズのヒミツを聞いてきたよー。

ジーンズやアメカジのセレクトショップで「21oz(21オンス)」のタグを見かけて気になっ

記事を読む

kojima market placeで去年からほしかったネックレス買っちゃった♪

去年お邪魔したとき、シックな雰囲気のデニム雑貨イイっと思ったkojima market pl

記事を読む

レディスジーンズの老舗ブランド「SOMETHING(サムシング)」の歴史といま

SOMETHINGは、株式会社エドウインによるレディスジーンズのブランド。SOMET

記事を読む

井原駅のジーンズショップ「D# THE STORE」で井原デニムについて学んできた!

国産デニムファンとしては「井原(いばら)」も気になるなぁと思ってたんですが、先月、遂に行

記事を読む

ステュディオ・ダルチザン(STUDIO D’ARTISAN)直営店でジーンズの色のお話聞いてきた♪

1979年創業、日本のビンテージレプリカ系ブランドのなかで最も歴史の古い「ステュディオ・

記事を読む

ジーンズブランド「フルカウント(Fullcount)」のキーワードは穿き心地♪ ~ ジンバブエコットンを甘撚りにて。

フルカウント(Fullcount)は、穿き心地にこだわったビンテージレプリカのジーンズブ

記事を読む

桃太郎ジーンズファンの皆さんに朗報! 色落ちコンテストはじまるよー

桃太郎ジーンズ公式サイトひさびさに桃太郎ジーンズネタです♪あちこち足を運んで

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

サイト内検索

  • こんにちは(^^

    当ブログ管理人の「こっとんこっとん」です。

    桃太郎ジーンズとの出会いをきっかけに国産ジーンズに興味をもち、岡山に旅行にいったり、ジーンズに関する本を読んだりしているジーンズファンです。

    2013年、ジーンズソムリエという資格試験制度が創設されることを知り、猛勉強して資格取得しました。

    ⇒ 管理人のプロフィール

  • 楽天: 国産ジーンズ取扱店
    楽天市場

PAGE TOP ↑