bg.jpg

ジーンズ初心者にもオススメ!きれいめスタイルのデニム服が並ぶエッジ・オブ・ラインに行ってきたよ♪

js140627-edge01

エッジ・オブ・ライン(EDGE OF LINE)は、児島のデニム服ブランド。メンズとレディス両方扱ってます(ちょうど半々くらい)。

トレンドを意識したきれいめスタイルのデニムアイテムが豊富なので、ジーンズは着慣れないんだよなぁって方にも取り入れやすい雰囲気。ファッションの1つとしてデニムを楽しみたい方にもオススメです。

エッジ・オブ・ラインってどんなブランド?

js140627-edge02

エッジ・オブ・ラインのコンセプトは、「きれいめ勝負服デニム」。

アパレル出身の店長さんが立ち上げたブランドということもあり、トレンドを意識したきれいめカジュアルが中心。ジーンズだけでなく、綿パンやシャツも豊富です。

js140627-edge03

ジーンズを主役にしてそれを楽しむというよりは、「ファッションのパーツとしてデニムを楽しむ」ブランドという印象。

ふだんジーンズを着慣れない人も取り入れやすいと思うし、きれいめカジュアルが好きな人、ファッションの1つとしてデニムが好きな人など、いろんな好みにフィットするアイテムが探せます。

エッジ・オブ・ライン(EDGE OF LINE)ブランドの商品は、岡山県内で作られています。(※店舗には一部海外買い付け品もあります。)

人気アイテムを教えてもらったよ♪

レディス

まずは、ジーンズ。

js140627-edge04

js140627-edge05

ナチュラルな色落ち加工と、さりげなくペンキをちらしたようなデザインがかわいい。フロント部分にはヒゲ加工も。

js140627-edge06

▼スタッズ付きのものも。

js140627-edge07

▼ワンピース

js140627-edge15

js140627-edge16

▼シャツワンピース

js140627-edge14

シャツワンピースは、濃色のと、色落ち加工した水色の2色。そのままワンピースとして着てもいいし、春秋に薄手のはおりものとして使ってもいい感じ。

▼ロングスカート

js140627-edge17

js140627-edge18

こちらも水色と濃色の2種類。濃色の方もさりげなく色落ち加工してあるんですね。やさしい素材感がいいです。ウエストの後ろ側はゴムになってて着心地よさそう。

js140627-edge19

▼花柄スキニーパンツ

js140627-edge25

js140627-edge26

ストレッチ素材を使ったジャガード織りの柄パンツ。水色、ピンク、黒の3色。

メンズ

js140627-edge09

js140627-edge08

メンズで気になったのが、「スラックスデニムパンツ」という商品。カジュアルすぎず、チノとか綿パンを穿く感じでトップスとコーディネートできるのではないかと。ジーンズを着慣れない人も穿きやすそう。

▼スラックスデニムパンツ

js140627-edge10

濃紺からブルーと水色まで3色あります。センタープリーツが入っててカジュアルすぎない雰囲気が新鮮! お客さんからも「スラックスと違ってアイロンがけせずに穿けるのもイイ」と好評なんだとか。やわらかいストレッチ素材を使ってて穿き心地もいいそうです。

▼店長さんにモデルをしてもらいました。

js140627-edge11 js140627-edge12

バックポケットの上にさりげなく刺繍が入ってます。デニムが色落ちしてくると刺繍が少しずつ目立ってくるという遊び心も♪

js140627-edge13

js140627-edge27

こちらは、パッチワーク風の生地を使ったシャツ。パッチワークっぽさをプリントではなく織り柄で表現しているので、パッチワークのやさしい雰囲気が出てていい感じ。

js140627-edge28

アウター

トレンドのマリンボーダー♪

js140627-edge20

このパーカー、見た目のとおりやさしい触り心地なんですが、なんとデニムの一種なんだそう! いまどきは色んなデニム生地があるんですなぁ。

js140627-edge21

js140627-edge22

ふつうに羽織ってもいいし、プロデューサー巻き(上写真の左奥)も最近トレンドですね。

雑貨

▼デニムのリュック

js140627-edge23

js140627-edge24

▼帆布のバッグ

js140627-edge30

エッジ・オブ・ラインには、帆布バッグもたくさん。倉敷帆布の6号生地+本革で作ってあります。

js140627-edge29

js140627-edge31

ショップをチェック! 公式&関連リンク

スポンサード・リンク

関連記事

レディース専門の岡山デニムブランド「デニムクローゼット」のジーンズ買ったよ♪ Denim Closet from KURASHIKI 公式通販購入レポート

先日詳しい話を聞かせてもらっていいなーと思ってたデニムクローゼット(Denim Closet

記事を読む

職人さんがいるお店、男のロマンなジーンズブランド「カミカゼアタック」直営店に行ってきた。

児島ジーンズストリートにある「カミカゼアタック」は、職人さんの作業風景が目の前で見られる

記事を読む

ジーンズブランド「フルカウント(Fullcount)」のキーワードは穿き心地♪ ~ ジンバブエコットンを甘撚りにて。

フルカウント(Fullcount)は、穿き心地にこだわったビンテージレプリカのジーンズブ

記事を読む

アイアンハート(IRON HEART)の21ozジーンズのヒミツを聞いてきたよー。

ジーンズやアメカジのセレクトショップで「21oz(21オンス)」のタグを見かけて気になっ

記事を読む

エイジングにこだわりぬいたジーンズを見てきた! The Strike Gold & 倉敷天領デニム

The Strike Gold と 倉敷天領デニム … 有限会社Klax-on(クラクション

記事を読む

ジゼル、デイトナ・ブロス11月号に国産ジーンズ「デニムクローゼット」、載ってます。

デニムクローゼット最近愛用しているデニムクローゼット(Denim Closet)のメ

記事を読む

ジーンズストリートに《カラフル》なブランドが登場! ~ PALLET LIFE STORY

もろもろ時間に追われていたりあちこち更新したりで、こちらしばらく滞っていましたが、8月の岡山

記事を読む

倉敷美観地区の藍照(あいたる)でユーズド加工がかっこいいジーンズとか見てきた!

藍照 ~ITAL~(あいたる)は、倉敷美観地区にある岡山県産ジーンズと帆布バッグのお店。

記事を読む

お直し屋さんが立ち上げた女性のためのジーンズブランド「デニム・クローゼット」でこだわりをたっぷり聞いてきた!

1月にお邪魔して密かにいいなと思ってた「レディスジーンズ」のブランド、デニム・クローゼッ

記事を読む

kojima market placeで去年からほしかったネックレス買っちゃった♪

去年お邪魔したとき、シックな雰囲気のデニム雑貨イイっと思ったkojima market pl

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

サイト内検索

  • こんにちは(^^

    当ブログ管理人の「こっとんこっとん」です。

    桃太郎ジーンズとの出会いをきっかけに国産ジーンズに興味をもち、岡山に旅行にいったり、ジーンズに関する本を読んだりしているジーンズファンです。

    2013年、ジーンズソムリエという資格試験制度が創設されることを知り、猛勉強して資格取得しました。

    ⇒ 管理人のプロフィール

  • 楽天: 国産ジーンズ取扱店
    楽天市場

PAGE TOP ↑